CodeRunner

木曜日 , 5, 5月 2011 Leave a comment

ここ何年間かで日常的に使っている開発環境は、すっかりIDEになってしまいました。
このIDEというのは、開発環境がこれ一本で完結できてしまうくらいに便利な分、重量級のソフトでもあり、ちょっとしたアイディアを試してみるといったことがなかなかしづらいのが難点でした。

テキストエディタでちゃちゃっとコードを書いて、エディタから直でコードを実行できるというのが理想。
この理想を叶えてくれるのが、App Storeで見つけたCodeRunnerというツール。


画面は至ってシンプル。
エディタにコードを書いて、「Run」と書かれたボタンを押せば、そのコードが実行され、実行結果が画面下部に表示されます。

このツールの優れたところは、プログラミング言語がApple Script、C、C++、Java、Objective-C、PHP、Perl、Python、Ruby、Shell Scriptを選べることができるところです。


こんな風に、Objective-Cのようなコンパイラ型の言語でも簡単に扱えます。


また、プログラミング言語ごとにコードの色分け表示と、簡易的なコード補完をしてくれるところも便利です。

海外製のソフトですが、日本語も問題無く扱えます。
価格も600円と比較的安価なので、コード書きの皆さんは試されてみてはいかがでしょうか?
入手先: [CodeRunner at App Store]

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください