CSS Nite in AIZU, Vol.1 with Microsoft「HTML5+CSS3 Web Camp 2013」さァ、行くべ!

正直にぶっちゃけると、ここ数年、自分が普段使っているOSは、Mac OS Xです。
マイクロソフトの製品ではありません。

よく使う開発言語は、Java。
これも、マイクロソフトの製品ではありません。

でも…
最近マイクロソフトの開発ツール Visual Studio Professional 2012を購入しました。
実は、マイクロソフトのOS、Windows 8を搭載したパソコンも購入して、手元に届くのを心待ちにしている状態です。

なぜか?
遡ること3週間ほど前に開催されたマイクロソフトのセミナーで、マイクロソフトの開発ツールや開発したものを動かす環境などの数々のデモンストレーションを見て、その素晴らしさに圧倒され、すっかり魅了されたからです。
ここで声を大にして言いたい。

マイクロソフトのWeb関連のソフトや技術は、もの凄く進化していますよー!!
あのIE6を作った会社とは思えないくらいに、劇的な進化を遂げています。

そのマイクロソフトからのエバンジェリストが二人も登壇するセミナー “CSS Nite in AIZU, Vol.1 with Microsoft「HTML5+CSS3 Web Camp 2013」“が、6/1(土)に、会津若松市で開催されます。
CSS Niteというのは、Web制作者の間ではもはや知らない人はいないと言い切っても良いくらいに有名なWeb制作技術や技法などの紹介を行うイベントです。
このイベント、Web制作技術や技法をテーマとすることが多いためか、WebデザイナーやWebクリエイターなどの職種に就かれている方が参加することが多い(らしい)のですが…
今回のCSS Nite in AIZUは、Web制作や開発にちょっとでも携わったり、これから携わってみたい方、デザイナー、プログラマーなどの職種を問わずにすべての人に是非是非オススメしたいイベントです。

「でも…マイクロソフトの製品紹介なんじゃない?」

「マイクロソフトってWindowsの会社でしょ? 開発者向けのソフトの会社でしょ?」

…と言わずに是非参加して欲しい!!

「IE」と呼ばれるマイクロソフトのブラウザ「Internet Explorer」がバージョン10でヤバイくらいに進化しています。
今までWebサイトなどの制作現場では、Google ChromeやFirefoxなどWeb標準を満たした”お行儀の良い”ブラウザで作業を進め、おまけでIEにあわせ込んでいくというやり方が多かったのではないかと思います。

が!
IE10では、制作中のメインブラウザとして使えるくらいに、HTML5やCSS3など標準技術に則したお行儀の良い(しかも高速)ブラウザに仕上がっています。
しかも、嬉しいことに開発者を手厚くサポートするマイクロソフトらしく、「F12 開発者ツール」というツールでWebシステムの開発や制作時のデバッグなどに間違いなく役立つ機能がふんだんに盛り込まれています。
これは、エバンジェリストのデモで、思わず「おおぉぉ」と感嘆の声が出るくらいに素晴らしい機能です。(きっとデモをしてくれるw)
是非一緒に感嘆の声を上げましょう!!

さらに!!
Webデザイナーやクリエイターなど、HTMLやCSS、JavaScriptといったWeb制作では欠かすことのできないお馴染みの技術に精通した方に朗報があります。

一儲けをするチャンスです!!

世間ではいろいろと言われちゃっているマイクロソフトの最新版Windows、Windows 8ですが、使ってみると実際はなかなかの優れもので、
たとえば、Web制作の技術を使って「Windowsストア アプリ」と呼ばれるWindows用のアプリを制作する、というようなこともできるようになっています。
しかも、作ったアプリをマイクロソフトのオンラインストアから配布したり販売したりすることもできる!

「iOSやAndroidのアプリを作るには敷居が高いなぁ…」と二の足を踏んでいた皆さん!!
一山当てるチャンスです!!

(こないだ聞いた話だと、まだまだアプリの数が足りないので、思いっきり目立てるチャンスがあるらしい… iOSやAndroidのアプリストアみたいにアプリの数が多すぎて人目に触れるだけで一苦労する中で、これは大きなアドバンテージだと思いました。)

他にもマイクロソフトの開発ツール「Visual Studio」や、クラウド環境「Windows Azure」の紹介なんかもきっとある(はず)
「Visual Studioなんて使わないし関係無い」なんて言わずに、是非デモを見て下さい。
Web制作に携わる方がよく使われている”あの製品群”よりも優れているんじゃないかと思うくらいに、爆速で効率的な制作/開発作業を行えることを目の当たりにすると思います。

もちろん、CSS Niteらしく、マイクロソフトのセッションだけではなく、HTML5やCSS3などWebのこれからを担う重要なキーテクノロジーの解説、地元からの制作事例紹介など、魅力的なセッションも多数用意されています。

イベントの詳細な開催概要の確認や参加申込みは、特設サイトから行えます。
自分は、速攻で申し込んじゃいましたよ♪

※追記  ── 翌日のお楽しみなど…

会津若松をはじめとする会津地方は、米よし水よしな地域で、美味しい日本酒が数多くあります。
また、カレー焼きそば、ソースカツ丼、ラーメン(喜多方が有名ですが”西会津味噌ラーメン“など他にもいくつか種類があります)などのB級グルメ、蕎麦好きな人にはたまらない蕎麦の名店も多く存在する地域です。
「八重の桜」でお馴染みとなった鶴ヶ城や飯盛山、ちょっと足を伸ばして蔵とラーメンの街 喜多方や旧宿場の情緒たっぷり大内宿などの観光名所、サルバドール・ダリのコレクションで有名な諸橋近代美術館、そして良質な温泉も随所にあり、CSS Niteの翌日は観光などもたっぷり楽しめるおトクな場所です。
バイク乗り、自転車乗りの方は、西会津や裏磐梯の新緑の中を疾走すると超気持ちいいと思いますよー

以前参加したCSS Niteで、沖縄開催のCSS Niteのキャッチで「経費で行ける沖縄」というのをが紹介されていたのですが…
今回のCSS Nite in AIZUは、「経費で行ける!! 八重の桜の名所とグルメを堪能するCSS Nite」と勝手キャッチを付けちゃいます。

是非是非、会津若松でお会いしましょう。

makoto について

デジタルガジェット大好き!! 小さい機械を片手に、JavaとFlex、PHPなど、いろいろなプログラミング言語・環境を行ったり来たりしながらプログラムを書いています。 最近お気に入りな環境は、Visual StudioとFileMaker。
カテゴリー: イベント, 日々 パーマリンク