ヤマト運輸 送り状発行ソフトB2 (Ver. 6)をWindows 10にインストールする方法

火曜日 , 15, 11月 2016 1 Comment

ヤマト運輸の送り状発行ソフト『B2』 (Ver. 6.xx)をWindows 10にインストールした際のメモです。

※B2環境の移行を行いたい場合は、「ヤマト運輸 送り状発行ソフトB2 (Ver. 6)の引っ越し」をご覧ください。(サポートセンターに連絡することなく移行するための手順をまとめました。)

ヤマト運輸のwebサイトからダウンロードしたインストーラをWindows 10で実行すると、次のようなダイアログが表示され、その先の手順に進むことができません。
(B2 Ver. 7の場合、Windows 10を含むWindows 8/8.1以降のWindowsにインストールできるようです。)

image

以下の設定を行うことで、Windows 10にインストールすることができるようになります。

  1. ダウンロードしたB2のインストーラ(B2Setup.exe)を右クリックする。
  2. 右クリックメニューより「プロパティ」を選択し、ダイアログを開く。
  3. ダイアログの「互換性」タブを開く。
  4. 「互換モードでこのプログラムを実行する」をチェックする。image
  5. ドロップダウンリストより「Windows 7」を選択する。
  6. OKボタンを押し、ダイアログを閉じる。
  7. B2のインストーラをダブルクリックし、インストール実行。

途中、Windowsの互換性に関する警告が表示されますが、そのまま続行するとインストール自体は完了します。(B2に含まれるSQL Server 2005などが導入される時点で表示されるようです。)

インストール完了後、B2を起動すると、初回起動時の設定ウィザードが始まります。

One thought on “ : ヤマト運輸 送り状発行ソフトB2 (Ver. 6)をWindows 10にインストールする方法”
  • […] tch(i.textBaseline="top",i.font="600 32px Arial",a){case"flag":return i.fillText(j(55356,56806,55356,56826),0,0),!(h.toDataURL().length ← ヤマト運輸 送り状発行ソフトB2 (Ver. 6)をWindows 10にインストールする方法 […]