Xamarinサブスクリプションを更新する

2016年3月にMicrosoftに買収されたXamarin。買収された直後からXamarin Studioの無償化が行われたわけですが、買収前にXamarinのサブスクリプションを購入していた私は、買収後のサブスクリプションライセンスの位置づけがどうなるのか明確な発表を見つけられずやきもきしておりました。

Xamarinサブスクリプションの更新時期がきてXamarinアカウントにログインするも、既にサブスクリプションは購入なくなっており、代わりに1カ月くらいの有効期限延長の手続きみたいなものが用意されていて実行すると期限が延長されました。
そして今回、その延長されたサブスクリプションライセンスもついに切れ「サブスクリプションの期限が切れたからCommunityに移行せい」みたいなことが表示されるようになりました。
同じ画面に表示されるにXamarin Studioの期限切れについてのFAQのリンクで、ついに答えを見つけました。

Visual Studioサブスクリプションを契約しているので、下記の項目が該当しそうです。

I’m an MSDN subscriber, how can I start using Xamarin?

If you want to use Xamarin with Visual Studio, please upgrade Visual Studio to the latest version and sign in with your MSDN account to activate Xamarin.

If you want to use Xamarin with Xamarin Studio on OS X, please visit your MSDN Subscription page, locate Xamarin Studio (For OS X) in your Subscription Benefits, and click “Register and Download”. You will need to create a Xamarin Account, or sign in with your existing Xamarin Account to redeem your licenses. Once you have redeemed your licenses, you can activate them by signing into Xamarin Studio with your Xamarin Account.

とりあえず、Visual Studioのサブスクリプションにログインしてみます。

1

「Tools」というブロックを右にスクロールしていくと「Xamarin Studio(for OS X)」という項目を見つけました。
そこから「Get Code」と書かれたリンクをクリックすると、次のような購入手続きのページに遷移しました。
(Xamarinをアクティベートした後なので、「Get Code」と表示されていた箇所が「Activate」と変わってしまっています。)

既にXamarinアカウントを持っているので、「I already have a Xamarin account」ボタンをクリックしてログインを行うと、登録済み情報がフォームに展開されました。

2

ここに掲載したスクリーンショットはXamarinのアクティベート後に撮り直したものなので請求金額が$897.00と表示されてしまっていますが、実際に購入手続きを行ったときは、そこから$897.00分値引きされて請求金額は$0.00と表示されました。

購入手続きを行うと、次のようなサンクスページに遷移します。

3

すでにXamarin Studioをインストール済みの環境なので、新たにダウンロードせず、既存のXamarin Studioを立ち上げます。
ログインを促されるのでMicrosoftアカウントでログインを行うとXamarin Studioの『BUSINESS』が有効化されていました。

いつの間にかMicrosoftアカウントでもログインできるようになっています。
古い環境を確認すると、Xamarin Studio 6.1.5まではXamarinアカウントだけ、6.2からはMicrosoftアカウントとXamarinアカウントの両方が使えるようです。

一通りアクティベート作業を行った後にスクリーンショットを撮っているので、「本当にタダなのか!?」という不安が残ってしまいます。
念のためXamarinアカウントの「Billing History」から請求書を確認します。

ちゃんとディスカウントされて請求金額が$0.00になっていました。

4

ちなみに、Xamarinサブスクリプションで購入していた製品は『Xamarin.Android』だけだったのですが、今回はすべての製品が使えるようになっています(^-^;

makoto について

デジタルガジェット大好き!! 小さい機械を片手に、JavaとFlex、PHPなど、いろいろなプログラミング言語・環境を行ったり来たりしながらプログラムを書いています。 最近お気に入りな環境は、Visual StudioとFileMaker。
カテゴリー: Mac, Windows, 技術的なメモ, 日々 タグ: , , , パーマリンク