PORTABOOK(XMC10)にWindows 10 Fall Creators Update(Ver. 1709)を入れる方法

IMG_5697

PORTABOOKにWindows 10 Fall Creators Update(バージョン1709、ビルド番号16299)をインストールしてみました。

基本的な流れは、Windows 10 Creators Update(バージョン1703、ビルド番号15063)の時と同じく、USBメモリを2つ用意して、ひとつをインストールメディア、もうひとつをテンポラリとしてインストールを進めます。

Windows 10 Creators Updateのときはインストールメディアとして使うUSBメモリの容量が4GB以上だったのに対し、Windows 10 Fall Creators Updateでは8GB以上のUSBメモリが必要になっているので注意が必要です。

2017-10-23 (14)

具体的な手順については、過去の記事を参照してください。

PORTABOOK(XMC10)にWindows 10 Creators Update(Ver. 1703)を入れる方法

インストールメディア作成の開始からWindowsの起動ができるまでの所要時間は、だいたい4時間弱でした。

Windows 10 Fall Creators Updateのインストール前に、本体ストレージにインストールしたソフトをいったん削除し、9.3GB程度の空き領域を確保した状態でインストール作業を始めました。
Windows 10 Fall Creators Updateインストール直後の空き容量は、4.7GB程度です。

makoto について

デジタルガジェット大好き!! 小さい機械を片手に、JavaとFlex、PHPなど、いろいろなプログラミング言語・環境を行ったり来たりしながらプログラムを書いています。 最近お気に入りな環境は、Visual StudioとFileMaker。
カテゴリー: Windows, 技術的なメモ タグ: , , パーマリンク